↓もしよろしければ、ポチッとよろしくお願いいたします!

フリーランス

【全工程】20代の女性会社員が未経験からフリーランスライターになるまで

AI
AI
フリーランスという働き方を選んだ理由も含めて、Webライターになるまでのステップをお話しさせて頂きます!

働き方の選択肢が増えてきて、フリーランスという言葉もかなり一般的になってきたように感じます。

ただ、わたしの知り合いにフリーランスの人がいるかというと、全然いないんですよね。
なので、フリーランスになった時は右も左もわからず結構不安でした。。

なので、自分のこれからのキャリアに悩んでモヤモヤっとしている方が、「フリーランスになるのってこんな感じなのね〜」と、この記事を参考にして頂ければ嬉しいです。

わたしの経歴

わたしのこれまでの経歴について、簡単にご紹介させて頂きます。

2013年 工学部に入学。ごりごりの理系女子です。
2017年 自動車部品メーカーでものづくりエンジニア。
2020年 WebライティングやWebデザインを勉強。
2021年 フリーランスとして独立。

すっごく簡単に言うとこんな感じです。
2021年の独立に至るまでに試行錯誤したことや、遠回りしたなぁと後悔する部分もあるので、これを読んでいる皆さんは参考になる部分と真似しないよう反面教師にする部分を使い分けていただけたらと思います。。

【会社員時代】モヤモヤしていた時期

メーカーで総合職として働いていた時代。社内で研修があり、
「では、皆さんの5年後、10年後のキャリアプランを考えてみましょう。」
と講師の方が指示を出しました。

周りが書き始める中、わたしは

AI
AI
5年後どころか来年自分がどうなっているかギリギリわからないぞ…

と思い、完全に手が止まっていました。

そこで気づいてしまったんですね。

女性ってキャリアプランめちゃめちゃ立てにくくない?

同棲生活を充実させるには…

女性って男性よりもキャリアのプランが立てづらいな、と思います。
結婚を機に生活拠点を変えることもあれば、妊娠・出産で身体的に働くことが難しくなることもあるし。

あと、ライフイベントがあるごとに、精神的な面でも考え方が変わることもありますよね。彼(or旦那さん)や子供との時間を多く持ちたい、だとか。

実はわたしも同棲するにあたり生活拠点をうつす予定がありまして、せっかく一緒に住むなら、

  • ● へとへとになって仕事から帰ってきて寝るだけ
  • ● 仕事と家事の両立がぎりぎりの極限状態
  • ● 余裕がなくなって相手を思いやれない

みたいな状態だけは避けたいなと思ったのです。

会社員を続ける未来が見えなくなった

繰り返しになりますが、当時わたしはメーカーでエンジニアをしていて、それなりに楽しくやりがいもありました。
ですが、現場を見に行くことが重要な仕事内容で場所も時間も縛られてしまうため、長く続けていく未来は見えないなぁと思っていました。

特に女性特有のライフイベントがあった際は、働き続けるのは難しいと感じたのです。

AI
AI
場所と時間に縛られない自由な働き方で、暮らしも充実させたい!

この思いが日に日に強くなり、”フリーランス”という選択肢がわたしの中に出てきました。

【副業時代】意外といけるかWebライター

『転職の思考法』という本の中で、特に女性は専門性を身につけることで、ライフイベントに強いキャリア形成ができると書いてありました。

「なるほど確かに!」と納得したわたしは、もともと文章を書くのが好きだったこともあり、Webライティングに挑戦してみようと思ったのです。

ひとまずクラウドワークスに登録して案件を色々のぞいてみると、結構面白そうな内容のものが多くあったので、いくつか応募してみることに。

そして見事受注した「コーヒーに関する記事」と「Androidスマホに関する記事」を書くことになりました。

AI
AI
どちらも興味のあるテーマだったこともあり、比較的楽しくライターをすることができました!

これをきっかけに、WordPressへの入稿の仕方やらSEOやらを少し勉強して、案件をこなすうちに、副業で月5万稼げるように。(月5万への詳細はまた別の記事でお伝えできれば)

この経験は、会社に頼らず自分のスキルで5万も稼げた!と自信に繋がりました。

フリーランスとして独立する前に、まず副業でコツコツとスキルを身につけるのがおすすめです。

副業を始めたい!という方は以下のサイトにまずは登録して、どんな仕事があるかのぞいてみてください。

おすすめクラウドソーシング

クラウドワークス…案件多数。実績を作るのに使えます。

Bizseek…手数料が業界内最安

ココナラ…スキルを登録して売る!

実際にブログライターとしての体験活動ができ、その後も高単価案件を受注できるハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」もフリーランスのはじめの一歩として良いと思います。

【迷走期】そうだ、プログラミングを勉強しよう

そしてわたしは迷走期に入ります。。
ライターは1文字○円という案件がほとんどで、それなりの収入を得るには、とにかくたくさん書いて量産する必要があるなぁと思いました。

AI
AI
よし、じゃあとりあえずプログラミングを勉強しよう!

プログラミングを勉強するのは良いですが、この”とりあえず”が良くなかった。。

目的が曖昧なまま始めてしまったので、べつに使わない言語もProgeteで少し触ってみたりして、非常に遠回りした気がします。(皆さんお気をつけて)

ちなみに、HTMLやCSSなどのマークアップ言語やWebデザインの知識は現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCampにて勉強して、割と今でも自分のサイトや知り合いのサイト改善で役立ってます。

なにか勉強を始めるときは、スキルを手に入れた先にどんな未来があるのか・何をしたいのかを明確にしてからじゃないと迷走するのでお気をつけて…(わたしだけか。笑)

幸い、HTMLやCSSなどのマークアップ言語の知識があることは、Webライターにとっての強みとなったので良しとしましょう。。

わたしが今スクールで学ぶとしたら、絶対にマンツーマンで教えてくれるメンター制度のスクールが良いなと思います。

【Hint – ヒント】は現役のプロにWEBの知識を10分から学べるサービスで、必要な知識だけをかいつまんで学べるので、とってもおすすめです。

【フリーランス】強みを活かして独立

少々の迷走期を乗り越え、わたしの強み・得意なこととは?と改めて考えてみると、自分ではそこまで得意だと思っていなかったのですが、

資料がわかりやすいと褒められがち

だなぁと気づきました。議事録やプレゼン資料を作るのが上手だね、と言われることが結構あったんです。

AI
AI
つまり、情報を整理して、それを文章にまとめたり図解したりすることが得意なのかな、と気づきました。

「このスキルを使えたら、楽しく仕事ができるな」と思ったわたしは、ライティングスキルと資料作成スキルの掛け合わせをして、「Webライター 兼 資料デザイナー」としてフリーランスになったのです。

スキルの掛け合わせをすることで、レア度があがって選んでもらえるフリーランスになることができます。

お仕事内容ですが具体的には、

・ライティング、編集、コラム執筆
・資料作成(プレゼン用、営業用、セミナー様など)
・ホワイトペーパー作成
・コラムやブログ挿入用の図解作成

などをしています。

お仕事について
お仕事について 制作実績と受付中のお仕事について記載させていただきます。 ライティング 記事寄稿:¥7,000〜1記事3,000文...

専門性を高めて、最強の女性フリーランスになる!

Webライターは、専門的な知識があると、執筆した記事の説得力が増します。

AI
AI
わたしの場合は、ものづくりのエンジニアをしていたのでプラスチックなどの材料についての技術系ライティングができます。

その他にも、わかりやすい方法として”資格を取る”というのも良いです。
必須ではありませんが、持っていると提案の際の材料になりますし、自分にも自信が持てるので有効な方法です。

わたしは、コーヒーが大好きなのですが、証明できる資格が欲しいなと思いformieでコーヒースペシャリスト資格取得講座を受講し資格をとりました!

license
【2022年更新】formie(フォーミー)使ってみた!スマホで資格取得をした私の口コミオンラインで資格の勉強から試験まで受けられるformie(フォーミー)を使って、コーヒースペシャリストの資格をとってみました。実際に使ってみた私が、スマホで資格をとるメリットを徹底解説していきます。...

資格取得を考えている方は、オリジナルの教材を送ってくれて自宅で受講可能な【ラーキャリ】もとってもおすすめです。今なら全講座10,000円引きのキャンペーンもやっていますよ!


最後に

女性の働き方として、会社の制度面の整備ももちろんどんどん進んでいってほしいですが、自分から積極的にスキルを身につけてキャリアの選択肢を広げる努力も必要だなぁと感じています。

もし、わたしと同じように、会社員としてずっと働けるか不安という方がいらっしゃったら、自分の人生における優先順位を考えてみるのがおすすめです。

暮らし重視で自由に働きたい!という方はフリーランスを目指してみるのもよし。
バリバリ会社で昇進したい!という方はスーパーキャリアウーマンとして会社で頑張るのもよし。

わたしが言えるのは、”意外となんとかなります”のひとことです。大丈夫、自分のペースでいきましょう。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!
もし少しでも面白いなと思ったら、[ブログ村]をポチッと押して頂けると励みになります!